朗読会

「63ロクサン劇場」の皆様による朗読会が開催されました。
以前さくらビレッジで開催しました「ヒューマンライブラリー」に「本役」として参加された方とのご縁で、今回さくらビレッジの会場をおつかいいただきました。

「谷川俊太郎」詩の朗読。
塩釜にまつわる話「尾島のごんぼ」。
そして「100万回生きたねこ」の朗読でした。

ロクサン劇場として活躍をされてきた方々の朗読は、本の風景が目に浮かぶような心地で聴かせていただきました。

尾島のごんぼは子供のころに聴いた記憶がありますが、今自分が住んでいる町のお話しだと初めて知り嬉しくなりました。

 

一般の方々にまじり、さくらビレッジに入居されている方々も参加をさせていただき、素敵な時間をご一緒させていただきました。
ロクサン劇場の皆様ありがとうございました。

2018年10月01日